FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下書き

つづき

1件目計6戦でなんとGGガス弾を引いてしまった。

これは使うしかない。


そんなわけで、2件目の店に移動し、3戦目は「GGガス弾」2丁使いで挑戦だ。

搭載機は「グフフライト」だぁ!!






1番機:ランバラル・グフフライト・GGガス弾×2・オプブー



相当終っとるパラメーターだ・・・


2番機:マクベ  ・ギャン   ・グフシー+下駄・オプブー

艦長:ハモン


空中戦で勝負だとばかりにギャンを下駄に乗せてみた。
さすがにギャン盾を使うとストイックすぎるので、グフ盾を使わせて頂いた。


ステージは中国森林地帯



グフフライトはオプブーつけるともっさり感はぬぐえないがまぁロック切り程度の機動ダッシュは可能となる。


しかし、近距離に近づいての戦闘は非常に厳しい・・・
ましてやガス弾だ、CDのように兵器本来のダメージ+CD効果というのであれば、使い勝手はいいのだが、ガス弾はそれ本体が敵に殆どダメージを与えない小ダメージなので、ホント注射を刺すイメージだ・・・


しかも実弾なので、盾でガードされるとアボーンである。
実際この戦闘で盾で防がれまくって、即母艦補給を繰り返した。


絵的に見ても2発しかないんだなぁと納得してしまう・・

直接的ダメージが微小なこの「GGガス弾」は2本携帯して撃っても赤射撃なら4発一度に当たるだけの話で所詮威力のない爆弾、2発だろうが4発だろうが同じである。

またCD効果も2倍、4倍になるわけでもないので多弾ヒットさせる意味は「全くといっていいほどない・・・」。

そう考えるとカウントダウン効果を得るならカスタム「破壊へのカウントダウン」がいかに優秀かがよく分かる。





CDはあらゆる兵器に装着可能である。

ビーム兵器に装着すれば盾をも貫通し、確実に敵機を蝕んでいく・・
また180mmやハイバズ等の協力実弾兵器の+αとしても装着可能だ。
そして格闘攻撃を行っても無論有効で、サーベルで切り刻んだ際に大ダメージに追い討ちをかけてCD効果が発動するのである。

そんな厨カードなので乱暴な言い方だが装着すれば強いに決まってる。
誰でも勝てるようになる。

いってみれば初心者が狩られまくってつまらない状態のとき、勝てるようになるため、勝つためには必要なカードなのである。


いわゆる「ハンディキャップカード」で、これを使うことにより例えば仲間内で対戦する際、「実力差のある先輩プレイヤー」ともいい勝負となり、一方、先輩プレイヤーも回避や短期決戦を仕掛ける等のいい練習になり、双方が満足する「熱い戦いを演出」してくれるすばらしいいカードなのである。

私も過去格下の方とそんな戦いを幾度となく経験している。相手は必死なので嫌味はまったくない。




しかし、強者が弱者に対して使えば、スキルに劣っている弱者にはもやは勝ち目はないだろう・・

それは初心者狩り以外なにものでもない・・・
そして後味のわるーい勝率だけに拘るプレイヤーになってしまうだろう。


また互角の相手であっても相手もその効力を知っててあえて封印、使わないならこちらも封印するくらいの心の余裕があれば、対戦後「熱い戦いだったね」と称え合うことができるんじゃないかな。


CDは一度は誰しも通る道かも知れないが、早く「CDという名の補助輪」をはずして自由に自転車をこぐが如くいろんなデッキを楽しんでもらいたいと思う。





でも「GGガス弾」は別だ!!




全国のCD使いの方々にも是非この「GGガス弾」に乗り換えていただき、今まで後ろ指差されていた鬱憤を晴らして、諸将を「破壊へのGGカウントダウーン」に導いていって欲しいものである。きっと今度は賞賛され、羨望のまなざしで憧れすら抱かれることだろう・・・


そして「GGガス弾」が全国に波及し、一度でいいから厨カードと言われてみたい・・・





「あいつGG野郎だぜ!」とか「GG使ってはずかしくないんかよ!」とかそのくらい無類の強さを発揮、話題になって欲しいと私は思う(笑)。




とりあえず私には使いこなすことは出来そうにない。
「GGは俺のデッキの主力です」等のコメントお待ちしております。



カーゴ爆弾のようにコメントからまた新たな発見が生まれるかも知れない・・・










さて、続いてはギャン盾だ。
1,2戦は「カーゴ爆弾」に全神経を集中していたためギャン盾を検証する暇がなかった・・・

ただギャンに持たせて防御盾、たまに赤射撃でニードルミサイルちくちくやる程度だ。


しかし、私はこのギャン盾のもう一つの効能を忘れていた・・・






そう、「機雷散布」機能である。




もう一度整理してみるとギャン盾には以下の特徴がある。


? 赤射撃でバームクーヘン状のロックレンジが発生する。ガトシーのようなものかな。
? 青で通常の防御盾
? さらに青連打により機雷を散布できる。

人気blogランキングへクリック願います。



恒例の他の盾と比較してみる。


     ガトリング盾    ギャン盾     グフ盾      ゲル盾
  
攻撃力   14(+3)      11      10(-1)       0(-1)
命中率   12(-6)      18      20(+2)       0(+1)
消費出力   1( 0)        1       1( 0)       1(-1)
耐久力    8(+1)        7       8(+1)      23(+16) 
コスト    60(-5)       65      40(-25)      30(-30)
特徴   ガトリング砲   機雷・針ミサ   ヒート剣     ビームコーティング


盾とは本来防御専用の兵器であり、古来から敵の攻撃を受け止め本体へのダメージを回避するためのものだ。


そんな盾本来の機能を優先するなら「ゲル盾」をおいて他にない。
耐久力23は屈指の防御力であり、ルナチタを併用すれば更に堅固な防御盾となり、射撃攻撃ならかなり持ちこたえるだろう。


他の3つは耐久力は横並びだが、ギャン盾は7と一番脆いと言える。
しかしながらコストは65と一番高い。

では他とどこが違うんだろう・・・



グフ盾はコスト40と低いが最大の特徴は格闘時に「ヒート剣」で攻撃する、つまりは固定格闘兵器とは別に格闘攻撃をする・・・2度格闘をするすることが最大の特徴かつ重宝されている部分である。




ではガトシーはグフシーにガトリング砲が付いた物で攻撃力は最大の14だ。
命中率は12と一番低い・・つまりヘタレパイでは当たらんわけだ。
コストは60とギャン盾と5の差である。

防御機能+射撃機能が必要な機体プロトグフやグフカスタムなんかにはいい盾だ。

ちなみにレアカードで「ガトシーフル」があるがこれはガトシーにコストを+25の85にすることにより「ヒート剣」の機能を追加した万能盾である。

ギャン盾はこのレア「ガトシーフル」についでコストが高いのである。


感覚的にガトリング盾と同じような位置付けと仮定してみると攻撃力は11と若干劣るが、命中率が18と優っている。射撃が当たり易いようである。

ではコストが5しか違わないのにギャン盾最大の特徴である「機雷散布」が付いている分ギャン盾の方がいいんじゃないか?と無理やり思い込んでみる。


つまり、ターゲットはグフシーではなくガトシーでなければならない、使わざるを得ない機体なのである。

防御+射撃機能を必要とする、盾二枚で一枚は射撃能力が欲しい・・・



ん?あった、あった!


グフわらわらでグフ盾+ガトシーorガトフルのような状況で、ガトシー→ギャン盾はいいかもしれない・・・・かも?(無理やり持っていっているなぁ)






で、機雷散布を中心にやってみた。

ステージは宙域

デッキはこれだ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





1番機:マクベ・ギャン・盾2枚・オプブー
2番機:ラル・ザクマインレイヤー・ギャン盾+グフ盾・強化弾
艦長:ハモン






機雷散布を強化してみた。
パラメーターを見る限り、うーん・・・・


戦闘用MSではなさそうだ・・・



開始早々ピコピコと青ボタンを連打連打連打連打連打連打・・・

しかし、この機雷というものはなかなか産まれてこないものである。


画面中央付近にひたすら撒いてきたので、「ボッヵーン」「ボッカーン」と敵がぶつかってるようだ・・・ダメージはあんのかよ???



必死になって機雷撒いてたらお約束の「CPUの鬼ロック」がすっ飛んできた。





うっ、おせー・・・・寄せられない・・・









あっという間にラル撃沈・・・




今回まともな装備のギャンだが、単機で奮闘するもかなりやられており、母艦で必死に休んで体力を回復させる・・・




またロックが飛んできてるし・・・やべーやべー






「今の私にはこの武器では勝てん・・・」




ついにはギャンもやられてしまった。




今回ついにCPU戦4連敗・・・


ギャン盾、そしてGGガス弾・・・・なるほど敬遠されているわけだ・・


どんな道具でも使い方次第で必ず役に立つとおばぁちゃんが言っていた・・・
全国の諸将が必ずやこいつらを使いこなして各地で奮戦してくれることを信じて私は無責任にも寝床に入るのであった・・・




いかがでしたか2夜連続の「武器シリーズ」・・・
「こんな使い方はどうですか?」等のコメントお待ちしておりまーす。





皆様のおかげで本日も3位をしっかりキープ。
有り難うございます。
応援よろしく御願いします。
人気blogランキングへクリック願います。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://fwif9175.blog66.fc2.com/tb.php/25-ac2bc932

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。