FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「池袋ロケテ回想記その4」&?マチルダさんからの贈り物?「高コストゆえ敬遠されている機体たちシリーズ」Vol.3

6月9日(金)

今日は休戦日。よって対戦記はなし。



唐突だが「池袋ロケテ回想記その4」をお伝えする。




その前に




過去記事 4月19日版
池袋ロケテ回想記その2
http://blog.livedoor.jp/fwif9175/archives/50006487.html

を是非読んで頂きたい。

?過去記事引用?
ロケテがそろそろ終わるとかの噂が立ち、仕事そっちのけで朝9時から毎日ギーコに並ぶ生活。開店と同時に50人はいたであろう常連さんたち。恐ろしい限りです。

?中略?







そんな中でのビルダー初のレアカードは「レアアムロ」だったのである。

このレアアムロ、コストが185と非常に高い。少尉のコストが500からスタートとすると315でデッキを組まなくてはならない。2機編成はかなりきつい。

よってレアアムロ単機編成としコストが上がった分は艦長をいいものにしていくといった手法を取った。

当時レアアムロ、レアシャアを所有する人は限られた人で、実際この2枚は別格扱いされていた。というのもMSはシャアゲルが無くてもジオングが無くてもドムや高機動ゲルなど乗せる機体はいくらでもある。

しかしパイロットは成長するものだから最初から同じパイを使ったほうがいいと常連さんたちの間では通説となっており、また当時はWCCFの感覚で黒カードで育てといて後でレアカードに替えればいいやと思っていたが、実は経験値はこの両者では継承されないということがすぐに判明、当時5万とも7万とも言われていたレートのレアアムロを自引はもう出来まいと観念して抱え込んでしまったわけである。

当時のレアアムロ、レアシャアはそれこそWCCFの初登場時のジダンやMゼゲ並みの注目度だった。(今ではどおってことなないが・・)

そんな時代のレア中のレア、「Rアムロ」なのでいわば「Rアムロと心中デッキ」を自動的に組むことになる。

ジオンは勝率なんて4割台、練習用と割り切ってスキルアップのためガンガンプレイしまくり、結果カード資産は溜まっていったため、連邦は最初からそれなりのカードが揃っていた。

連邦はジオンの二の舞にならないよう模擬戦から勝率重視でしっかりと慎重に育てたので勝率は9割近かった。

当時の少尉時代のデッキはレアアムロ:セシルガンダム・下駄に余ったコストで武器といった感じのアムロ単機、艦長はなし

それでもアムロのおかげで勝ちまくった。がジオンでは負けまくる・・・同じ人がやってるのにこの差は何だと思った。
語弊があるかもしれないが連邦のほうが全然楽に勝てると思う。面白みはないが・・・

でも負けるときは単機のため、ガンダムがやられたら終わりなのである。

で、そんな時引き当てたのが「連邦の最高コスト」のカード、レアカードである。さてなんだろう??




・・・・???




フルアーマーガンダム??





残念はずれ、それは260です。





それは・・・・





当時は羨望の的だった「Gアーマ」であります。





うは、とか言わないで下さいね。




今では「そんなモン使ってるやついねーよ」とか
連邦のお荷物とかひどいこと言われてますが、当時は人気があったんですよ?・・・

サイコミュと一緒で・・・(絶滅品種に指定されてるものも一緒だが)



話を戻そう。




で計算機片手に

? Rアムロ185+背シルガンダム230+Gスカイ60=475
? Rアムロ185+Gアーマー285        =465(-10)

?のほうがコスト10安いじゃん・・・


それに?は射撃攻撃はガンダムの装備武器の弾を消費するのに対し、
?はGアーマーの赤ビーム砲と青機首ミサイルを撃墜されるまで使用するので得じゃん・・・

撃墜されても新品の「弾満タン背シルガンダム」が出てくるので?と変らないじゃん・・・(実はコアファイターに脱出できないのだが・・ま、いいか)


そんな計算から?のデッキをまじめに基本形とした。
部隊レベルが上がるたびに徐々にさまざまな箇所を強化していった。


Step1. 武装の強化
昇進でコストがアップするごとにまず武装を強化した。好んで使ったのは両手にレアビームライフル2丁。

Step2. カスタム
武装を強化したら次はカスタムだ。
飛行形態が脆いので「ルナチタニウム合金」を定番にし、格下相手には「高出力ジェネレーター」で凶悪なビーム攻撃を好んで使った。

あ、当時スキルは無いがプレイ数だけは異常なほど、ずば抜けて多かったので他の常連さんよりも「階級」だけはいつも上になってしまっていた。よって戦う相手は全員格下ということになるんだが・・・。

Step3. 艦長
カスタムが強化されたら次は艦長だ。
安い艦長は使った記憶は無いんだが、尉官?准将くらいまでずっと「マチルダさん」を使っていた。




理由は・・・好きだから。




いやいや。それもあるがまじめにいえばコストと艦長適正、能力を考えてマチルダがベストと判断。ジオンならキシリアを同基準で選抜。

当時は艦長補正やスキル、相性なんかは今のように解明されておらず、単純にカード裏の「三角形」がよりデカイものが強いんだろうと思い込み好んで使ったのである。


ロケテ時10月?本格稼動12月?年始のビルダー黎明期はそんな感性でみなやっていたと思う。なんせメーカーからの情報開示が一切無いんだから・・・(今でも同じだが・・)



で、部隊が1機のみのため母艦が2機目の戦力というかガンガン戦闘に参加させていた。当時は母艦は中央に陣取り、盾代わりに使ったり、Gアーマーを補給にくぐらせたり、マチルダさんはかなり強かったので、母艦で敵を倒したり・・・


まぁあの当時の対戦相手は今と違って、みんな初心者みたいなモンなので、ロケテ組の私は対戦数だけは既に300戦はゆうに越えていただろうからスキルでかなり差があったとおもう。


Step4. 支援機
で、艦長も乗せたら次は支援機。まぁコストが無いうちはサリーコアブが定番でしたね。両方とも飛行機だから2機同時に動かしてリンク攻撃をよくやってました。これだけで不思議と勝てましたね。



そんな感じでGアーマーは准将昇進まではメインで使ってました。




ではなせ使わなくなったのか・・・




それは・・




ジオンでゲルググクローンをやりすぎてプレイスタイルが格闘野郎になってしまったんですねぇ。

よって射撃主体のGアーマーは知らないうちにあまり使わなくなってしまったというのが実態です。でも好きなのでたまに使いますよ。
自然消滅みたいなもんですね。




では皆さんはなせ使わないのか・・




よく聞かれるのは「コスト重いじゃん」とか「Gアーマー旋廻酷いし出てくるのもセシルでしょー・・・」とか「1機編成とかカモじゃん」とか
いろいろあると思う。


まとめてみるとこんな感じで疎まれているんだろうな・・

敬遠される理由
? コストがぱっと見「280」と高い(見た目で判断されてしまう。)
? 旋廻が遅い
? レアカードのため入手困難
? ワラワラ全盛時に単機駆けなどもはや時代遅れ。
? 背シル使いならまだいいが、170ガンダム使いは嫌う。
? 格闘食らえば飛行形態は一発で乙ル(それは下駄も同じだが)

では長所があるとすれば
? 飛行形態時はGファイターの如く機動性があり、ビーム砲が強力。
? 撃墜されても背シルガンダムが弾満タンで出てくる。
? 下駄に乗せるより武器ポケットが1つ得する。
? 核搭載に便利。

そんなとこしか思い浮かばない・・・


プレイヤーのスキルが相対的に底上げされた現在、昔のようにGアーマー単機でしかも背シルガンダムの姿を見ることなくやっつけられちゃう人はもはやいないと思う。

ゲルクロなら盾防御して直後に斬るとか、ワラワラなら青撃ち狙撃で即撃墜だろう。Gアーマー形態で調子こいてるより、セシルや170ガンダムどころか陸戦なら陸ガンやEZ8に盾とBR、Mgを持たせたほうが強いだろう。


いまやサイコミュと同じ「ロマン機体」認定である。



しかもさらに追い討ちをかける話だが、Ver2.00は現サイコミュより酷い仕打ちが待っている。

それは・・・再出撃システムやらまたしょうもないものをメーカーが時間合わせのためだけにつくったため、やられてガンダムになりたいのに「脱出装置」が作動せず、また「Gアーマー」の格好のまま出てきやがるわけです。マゼラアタック同様にとってもこまったチャンな仕様である。

さすがにこれには私もGアーマーは終わりだな・・・と諦めざるを得ない。



いかんいかん、Gアーマーをけなすコーナーではない、Gアーマーに光を当てる特集だった。

くどいようだが私自身主力で使ってたので、いい面は沢山あると思うんだが時代がちがうため現在通用する使用法を考えねばなるまい。


私はこう(無理やり)考える。

まずこの機体Gアーマーと思わずに「ガンダム(背面シールド装備仕様)」いわゆる「背シル」と思い込むべし。

セシルの特徴は

下記のようにまとめてみた。


   MCガンダム     背シル    ガンダム      EZ8
適正   汎用      汎用      汎用      地上戦用  
HP    19(+1)      18      18( 0)      17(-1)
機動   19(+5)      14      17(+3)      15(+1)
防御   20(+2)      18      18( 0)      17(-1)
出力   21( 0)      21      21( 0)      21(0) 
コスト  225(-5)     230     170(-60)     120(-110)
特徴   MC付             ガン盾付     小盾付


同コストなら各スペックで大幅に上回るMC,G3ガンダムのほうが盾がないのを差し引いても上だろう。

170ガンダムはコストが60安く(ガン盾は30)しかも機動が+3とコストパフォーマンスがいい。

EZ8(陸ガン)に至っては盾をともに固定武装として持ち、各スペックも若干は劣るが何よりコストが半分の120(110)というのが多い。


うーん困ったものである。なかなかセシルのいいところが見つからない。


昔は連邦No1アンコモンでトレードの花形だったのになぁ。
ライバル機が真似できないこと。

? 盾を有しながら両手にライフル2丁、ハイパーバズーカ2本。
? ガンクローンでありながら赤射撃武器も持つ。
? ザクの盾3枚以上の防御力を誇るガン盾3枚持ち。


「?ならEZ8だってできるぜ」だって?


なら???を「宇宙」でやるというのはどうだ!

これはセシルにしか出来ないはずだ。


セシルの専売特許は宇宙で???をやるということに私は気づいた。

?はそう背中にガン盾をしょってハイバズ2本抱えてジオングと対戦!
そう「ア・バウ・ア・クー仕様」である。BR2丁+高出力ジェネレーターも強烈だ。

?は盾+BRorハイバズで盾2枚持ちにもかかわらず強力な射撃武器も持ってるのでジオンも脅威である。盾2枚+ハイハンなら格闘機に早変り。

?のガン盾3枚に「ルナチタ」積めばそりゃもう相当硬い。持久戦に威力を発揮するだろう。

???はそれこそプレイヤーのお好みで、ステージによって変えられるわけです。



ふぅ・・・


で僚機をコストによりけりだが、仮にコスト1000とするならば、Gアーマーと艦長で650くらいかかるとすれば350のコストでもう1機作ればいい。

でどちらが前衛やるかはGアーマーの武装によると思う。

例えば?は攻撃型、?は防御型、とすれば?はバランス型となろうか。
?なら僚機は援護、?なら防御機で前衛、?ならケースバイケースだろう。そのタイミングはセシルになった後の話。

Gアーマー形態のときは格闘できないので、序盤Gアーマーで前線でまず発砲、その後一旦下がり、逆に僚機が前に出てGアーマーが援護する形がいいかもしれない。

実戦に移ろう。





代わりにと「高コストシリーズ」第3弾は連邦の番だ。



今日の主役は私のかつての愛機「Gアーマー」である。

現連邦大将ICにおいて「Gアーマー」は中尉?大佐あたりまでメインカードとして使っていた。勝率も抜群によかったですよ。

端的に言えばレアアムロを先行ロケテ時に
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://fwif9175.blog66.fc2.com/tb.php/24-a72b710b

コメント

クレナイ大将様
こんばんは。今夜はライブドア、ダメみたいですね~。
サブのこちらに来て見ました。
今日はザンネンですが。
またよろしくお願い致します。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。