FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去プログ貼り付けました。

過去プログ貼り付けました。

FC2のプログを持ってないと皆様のプログをリンク貼れないんだと思いこちらを作ってみたんですが、どうやらメインで書いているライブドアプログにリンク貼れるようになったので、こちらはやめてもいいのかなとも思ったんですが、見ていただいてる方もいらっしゃるので定期的に過去ログを貼り付けていきたいと思ってます。

一応ダイジェスト版的に抜粋して過去ログ貼ってみました。


ご興味ある方は是非下記の↓本プログまでアクセスください。

最近やっと画像の貼り方分かってきた程度の初心者ですが、今度リンク貼り付けとかやってみたいと思ってます。皆さんも張ってくださいね、特にオヤジビルダー大歓迎です。


http://blog.livedoor.jp/fwif9175/
スポンサーサイト

「ゲリラ屋」と「将官戦」

5月22日(月)

今日は休戦日だ。昨日に引き続き今一番お気に入りの

?ラル隊奮戦記?を書かせていただく。



20日(土)は大将生涯コストの記事で、すっ飛んでしまったが、将軍たちとの熱い戦いを今日忘れないように書き留めておきたいと思う。

3日前の話なので、細かい点までは正確にお伝えできないかも知れないが、がんばって思い出すので対戦者の皆様にはどうかご容赦いただきたいと思います。



池袋ギーコに将軍諸将が集まってると聞き20:00頃行ったら、すでに解散したくさく、あまり盛り上がってなかったので、とりあえずラル隊でコイン投入、乱入を待つことにした。





最初に覚えてるのは少将さんで、08ワラワラ部隊だったような。2回くらい戦ったが勝てなかった。この日完敗は一度も無いんだが残り時間の数字が赤くなったあたりから粘って戦うが攻めきれず力尽きる。相手もそこそこ削ったんだが格闘乱戦時のロック合戦や母艦での補給とか旨かった。

あとで聞いたら歴戦の猛将とのこと。つえーはずだ。




ギーコではあとプレイヤーさんが二度ほど乱入してきて熱い戦いをした。こういう戦いは勝っても負けても楽しいものだ。結果はラル隊の2連勝。相手も楽しいと思ったから2度乱入してきてくれたんだと思うなぁ。また対戦したいものです。







その後、向かいのゲーセンに行き仕切りなおし。将官だらけの対戦となりました。






ここでの初戦はあのフルアーマー507さん

この対戦では前の晩あーでもないこーでもないと考えた宇宙用デッキを初披露。

隊員はいつもの4人だが全員に「高機動ザクR2・ギャビーハザード専用機」を支給、グフシ、ゲルシの格闘デッキ(常に格闘じゃんか・・・)を試してみた。


なぜ「高機動ザクR2・ギャビーハザード専用機」なのか?って?


それは・・・

たくさん家にあったからです。ふん。

いつもの如く全員でとつげきーー盾で防ぐが多重ロックで吹き飛ばされての開戦となる。途中、マシンガン持ってたほうがいいなとか、ラル迫力ないな・・とはどうもしくリ行かずに戦ってたが以外に善戦し、最後残り時間6秒で負けてしまった。それなりにがんばったと満足した1戦だった。








次はー

さっきの少将さん

ここで他の将官たちと会話していたのを見て初めて通りすがりの人じゃないじゃん。実はすげー歴将だったんだと気づく。

再びグフ隊で対戦するが、善戦するも残り時間わずかでまたしてもやられた。まあうまかった。是非また戦いたいものです。









次はー

あの有名なトンボさん

この戦いはいい戦いだった。途中「いけるかも?」と思ったが、トンボさんの波状攻撃が激しくて、母艦に盾を破壊されたグフたちを一機づつ帰還させ修復させてたのだが、前線の部隊の戦闘が激しくて、またこちらがロックすると敵もすぐロックといった感じで母艦で修理されたか確認する暇がないんですねぇ。

前線のグフが盾はがされても尚熱鞭で応戦して時間を稼ぐ、もうやばいと母艦に帰還させ、修理終了のはずのグフを前線に機動ダッシュで復帰させるとイヤーな予感が・・・。

2機ずつローテさせてたのだが2機とも機動のロックレンジが熱鞭の長方形のみで。。。

補給技術の甘さですね。というかトンボさんの容赦ない攻撃が母艦を目で確認させてくれずそうさせたと思いたい。

それでも鞭をクランプあたりがよう当ててくれました。

このクラスの相手になると敵の母艦に指一本触れさせてもらえない。厳密に言えば中盤の乱戦時に2回くらい斬ったが、母艦の必要性がわかっていて逃げ方が巧くて母艦撃墜は瞬時に無理と思わしめた御仁ですね。

最後はこの母艦が勝敗を決したわけで、こちらはハモンさんは落とされてラルもいない・・クランプあたりが指バルカンもない、グフシーも破壊され、攻撃手段は熱鞭のみ・・・よくあるんだなぁ、グフワラやるとこの鞭のみの状態・・・

敵も陸ガンかなんかが一機のみまで追い詰め残り時間もあとわずか。別に大会とかじゃないんで逃げなどしない、当然雌雄を決するため追っかけましたよ。

そこに「敵母艦」が潜んでいたんですねぇ・・待ってましたとリンクロックをくらい詰み。

母艦までおびき寄せるあたりが戦局をよく見てるなーと感心しました。

「陸の王者」と名高い「とんぼさん」とは是非またゲリラ屋戦法で一矢報いたいものです。







次はー

カエル大将のサブICのネズミビグ連邦少将との対戦。宇宙での戦いで、こちらはやはりラルはギャンのほうがしっくり行くので隊員はザク2FS3機で出撃。

大将は180mmとG3ガンダムとなにか?で補給ワークも巧くいき善戦はしたが負けちゃった。連邦でもつよいな。さすがだ。





次はー

ロケテ時代よりデッキ構成等相談して頂いたり、カードショップ「トイトイ」で各カードの説明等頂いたり、今でも大変お世話なっている方で、ガンキャノン使いの伝説のプレイヤーさんとの夢に見た対戦。

「あの人に勝ちたい・・」まさに目標にしてた方で、この一戦は気合が入った。

開幕例の如くグフワラで左から最上部まで前進、そこから90度方向転換一気にダッシュ、防御。センガンに×7の集中放火を浴びる。ギャラリーのため息が聞こえるも気にしてられない。そうなると捨て身の戦法に。ガンキャノンやジムキャノン主体なら接近戦に持ち込めばこっちのものと斬りつける。

母艦を盾に応戦、さすがに巧い。すぐさまこちらの硬直を逃さず、×7だか9だかの絶望的な多重ロックがランバラルとクランプにヒット。周囲は大喜び。正直終わったな・・・とあきらめた。がしかしである。!

そこはさすがランバラル!ゲリラ屋の真髄を発揮、ジムキャノン等のグーパンチやらなにやらを7発だか9発だかを「ザクとは違うんだよ!ザクとは!」と「全弾、全て回避」クランプまで調子こいて回避しまくっていた。周囲は静まる・・・






「ザクとは違うんだよ!ザクとは!」


さあこちらの反撃とばかりラルグフはクリ連発で敵をバッタバッタと切り刻み、「気の毒だが頂く!」と見事勝利!

改めてランバラルのすごさを思い知らされた一戦であった。

というかデッキ性能のおかげで勝った様なもんだが・・・・

すごく記憶に残った私にとってすばらしい一戦でした。






最後はー

モトノリ中将との一戦。

私がラル隊なので中将殿はサブの連邦デッキで対戦するというハンディを貰った。というのは、アプサラス3×3機の固定デッキなようなので、鹵獲を使ってアプ3×3機で出撃ということになり、つまりは「カスタム」を使えないというハンディを負っての対戦となった。

結果は最後残り時間わずかでこちらのグフと敵のアプの一騎討ちとなったが、両者HPは少なく当てた方が勝ちという状況。当然攻めちゃいます私は。「捕らえた!」と機動ダッシュでアプの脇を斬り抜けようとした瞬間、拡散ビー発射!当るなーと念じるが見事命中!終了。惜しい一戦だがカスタム抜きのハンディを貰ってるので惜しくないな。さすがに強い。





この日は、内容が濃い対戦ばかりだったので本当に楽しかった。

いつもこういった上級者と戦えると楽しいんだがきっかけがないと皆さん遠路はるばる集まりませんからねー。あーわざわざ横浜から来ていたシャニさんと戦えなかったのは心残りでした。

なにやらカエル大将が対戦会を企画しているとか・・・実現楽しみにしてまーす。



今夜、重大発表!?ジオン大将遂に・・・

携帯からです。
今まで渋谷でプレイして、これから池袋に出撃します!
あぁ、遂に「大将IC二枚目」99戦終了!

あと1戦です。

これから人気の無いゲセンでこっそり、恐る恐る更新しますが、「驚愕の事実がぁぁぁ!!」かも。


「気になります?」


「私が」一番気になります。


「ケルゲレン」の行方は?
「キャシー」ちゃんは無事なのか?

「部隊レベル」は?

「生涯コスト」はどうなるんだ?

今夜勇気を出して発表します・・・。                   将軍諸将は必見!

「ジェットストリームアタック」と「グフ隊」

5月19日(金)

今日は上野に行こうと思ったが時間が無いので池袋でまったりすることとした。

とりあえず計算上では12日目のギーコに行くと「2日目」だった。

今までなら13日目と1日目は「無差別」がないのでプレイしないことが多く、ゆえに「2日目」だと喜んでたわけだが、今は無差別にこだわることなくプレイできる。

本当にコノゲームの昇進問題は何とかしないと佐官以上、特に少将以上の人は純粋にゲームを楽しめなくなる。無差別戦に縛られ終戦pをもらうのみの生活・・・もういい。

そもそも階級なんぞは上がれば使えるコストが増えるってのが一番のメリットのはず。それ以外母艦が強くなるだけだし。しかしながら、メーカーの変な階級バランスによって佐官以上は折角増やした部隊コストが更新のたび理不尽なコストカットを知られ、たとえ大将とて更新直後は1000ちょっとという「尉官も将官もみんなコスト1000」的な状況は不自然だよね。

今の中尉さんも対人戦で負けてもガッポガッポ勲功はいるから続けてさえいれば私の中尉の時代より何倍ものスピードで中佐くらいにはなるだろう。そん時に現在の佐官のように対戦相手のいない状況に嘆くんだよねきっと。これはメーカーが悪い。

大将になると勝っても負けても階級下がらないし、せいぜい母艦が落ちないよう注意するくらいで、気楽にプレイできる。でも大将までやりこむ前に皆引退だよ。

私はコノゲームが好きなので両軍大将になったわけだが、このIC持ってるからこそ勝ち負けにこだわらず、勝率5割そこそこのサブICでも純粋にプレイを楽しめるんだとも思う。昇進かかった将官ICでは負けたら笑えなかったもんなー

この件についてはつい熱くなってしまう。

話を戻そう。


池ギでは私と中尉さんの二人、相変わらず過疎ってる。
さすがに対戦というわけにはいかず、CPU戦を各IC1戦づつまったり計6戦ほど。

最後は連邦でプレイしてたんだが、隠し秘書の「レイコ」嬢が珍しいらしく視線を感じましたが、遠慮なく話しかけてきて欲しいですね。そんなきっかけで仲良くなれれば仲間が増えてたのしくなるのでね♪







その後昨日コメントでリクエスト頂いた「JSA格闘編」の記事ネタを集めるためサンドロペに移動、予想通りの過疎りっぷり。誰もいない。

本来ドム3機でジャイバズ持たせてJSA何だけど、対人では連邦は十中八九下駄180mmなのでジャイバズだとレンジ負けしちゃうんですね。

「そこそこ」勝つためにはマゼラ砲であわせたほうがいいとIC6枚目で分かりました。



まずはデッキだが、更新直後なため、1390→980、少し増えて1040。





あ、そうそう「新母艦?」の記事で書き忘れたが准将昇進時の勲功ポイントは
42000くらい→恐らく8000くらいだと思う。今日7戦目ですでに2店で終戦Pもらって8900くらいだったので。となるとえれー勲功持ってかれたな・・・母艦3つ上がったしなぁ。ザンジバル受領の際は皆さんコストは多めに!ね。


コストがぜんぜん足りなくて以下の通りオルテガは旧ザク・・・。










まず開幕のカード捌き。
参考になるか分かりませんがこんなかんじ。






今はカスタムも満足につめないが、通常はオルテガに「ロングレンジ」、マッシュは射程範囲が横長になりあわせやすく、格闘範囲も広くなる一石二丁の「ワイドレンジ」。ガイアも同じくやはり、あわせやすい「ワイドレンジ」か、常に前衛で敵の弾丸にさらされるため、守備力強化で「ルナチタ」を併用。

最初は防御で180mmに用心しつつ、敵は赤、こちらは青、ロックの優位性を生かし、ウザイ武器又は下駄をうまくいけば破壊できる「青JSA」を仕掛ける。

まんまと開幕早々JSAがうまくかかった。






私はマゼラの弾がなくなるまで、青射撃を繰り返します。理由は・・
三機で補給が結構大変なので、弾の節約。
弾切れしたら補給せず、格闘戦に行く。

の為です。

そうこうしてるうちまた連続で防御撃ちによる青JSAが発動。左上の青い「射撃」の文字部分見えますか?オルテガ、旧ザクでがんばってます。クリ撃ちなので敵が防除してなければ大ダメでます。赤なら武器破壊か狙撃が結構出ます。




弾がなくなったので、以下の通りご質問のあった「格闘JSA」に移行。カードは以下の通りに組み替えます。


↑↑ 進行方向 ↑↑




オルテガはロングレンジをいかしての位置です。ガイアが常に前なのでJSAの発動条件が比較的決まって、中心部に敵が来ると「×6の格闘JSA」が楽に発動します。×6出なくても×4は出るので。敵は逃げにくいです。
ワラワラ部隊のまっかっかのロックレンジ見たいなもんです。

そしてカメラ片手に「黄JSA」体制に。「×6」がでて、「いまだ!」とシャッター押したんですが間に合わず、ガイアの顔が・・・左上の黄色の「格闘」の文字部分見えますか?格闘でのJSAです。




意地になりもう一度母艦にJSAを仕掛ける。

×6キターー

こんどこそ撮るぞ!


いかん、また遅れた。


黄色だらけのロックレンジをお見せしたかったのですが、これでカンベン、イメージをつかんでください。




光って見えにくいですが微妙に黄色の扇状が見えません?

いつかは下駄ロングレンジに頼らない連邦の漢とハイパーバズとジャイアントバズの射撃戦とかでJSAを決めたいものです。?対戦者求む?

以上回答おしまいです。

あと、ラル隊でザクの代わりにみんなグフにしてみました。




ザクに比べて動きが速くて使いやすい。赤射撃も指バルカンあるし、マシンガンも足せてもいい感じ。反面、格闘がグフシ壊されると熱鞭レンジのみになるので編隊離脱・母艦修理になるのでどうだろうなぁ。暫く慣れてみよう。

無差別で対人2回、近コストで2回戦えた。


今日は16戦、負けはないが、レアはまたもや核バズーカ。最近しょぼい。


ジオン大将VS連邦大将Vol.2

5月18日(木)

今朝の続き書きます。

カエル大将との戦いの後、ラル隊のICを差しザクワラにてCPU戦中、隣から「いいですか?」の声。


「乱入か、望むところよ。」


見てみるとあの「フルアーマー」使いの507准将。
新宿のトップクラスのプレイヤーだ・・私自身ピリッとした。




1戦目はア・バウ・ア・クー無差別戦。

陸戦専門のラル隊、初の宇宙戦、メジャーデビューです。

デッキ編成は
ラルに宇宙戦で圧倒的強さを発揮した量産機「ゲルググ」。





・・・など乗せません。
武人らしく格闘機「ギャン」+ゲルシ、グフシ、オプブの格闘仕様。
隊員は陸と同じ。(ゲリラ屋は高機動ザクとかのせません。)
ラル隊はMS補給とは無縁です。

編隊4機も母艦もまず、左に寄せて前進した。連邦の180mmやら、フルアーマーのキャノンやら、レールキャノンやら、ロングレンジBRやら、あっちこっちからロックが飛んでくる。

しかし、ラッキーだったのはここは要塞、シャッターでロックが切れるのでそうやすやすとは喰らわない。

そうこうしているうちに敵のホワイトベースinブライト?かアリス?が我が本陣に特攻を仕掛けてきた。

ラル隊4機が機動で前に出て母艦を×4で斬りつける。
その直後、きましたよ、敵の赤ロックの集中砲火が・・・。
前衛のセイガンがかろうじてゲルシ+グフシの防御主体だったため盾ガードでこらえるが3枚はがされた上カウントダウン喰らう。盾修復のため母艦に引かせ、残り3機で前線で孤立していたホワイトベースに粘着、まずは撃墜させた。序盤におけるこの母艦撃墜があとあとじわりじわりと効いて来る。


が、しかし、天晴れな作戦だった。母艦をいけにえにして全機格闘攻撃をさせたあと攻撃重視での多重ロックで一気に勝敗を決する戦法。。。要塞でなかったら大会同様一瞬にして吹き飛ばされていただろう。今回狭い通路での戦いで敵が多重ロックできなかったという地の利がコチラにあったわけだ。





さて、まず一息ついた。敵がすぐさま格闘戦に切り替えてきた。一機ジムスナが飛び込んできたので4機で左通路を機動で追いかけ駆け上がる。

シャッターをぐぐって右を向くといましたよ重火機を脇に抱えた連中が・・・防御をしくじりセイガンが爆死。コチラも総力戦で、ハモンさんを左上部に押し出して参戦させる。いい感じでリンクロックを拾ってくれる。「さすがだ、ハモン」

その後乱戦となりラルのギャンがハッスル、調子に乗ってヴィヴィサーベル付きまくり、ジムSCたちを落としていく。



その後、





「戦いに敗れるということはこういうことだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」



ラルのギャンが撃墜され「戦士の死に様」発動、一気にラル隊突撃!

肉弾戦の末、最後はクランプと脱皮ガンダムの戦いとなったが、手負いのフルアーマーを攻めきれず結果、時間切れで局地的敗北。



2戦目はヒマラヤ山脈。

2戦目は1戦目がアツすぎてよくおぼえてないんですねー。

ただ1戦目を善戦して手ごたえを感じていた。

陸戦は現在売り出し中のザクワラワラデッキ、せっせとカードを並べる。




ラル隊陸戦用



まず、ラル隊4機が迂闊に突っ込み、敵ジムスナにカウントダウンをくらい、やべー。その後善戦するも前衛のセイガンが落とされる。そのあとハモンがハッスルしてコチラ3機もハッスルハッスル、両軍入り乱れ乱打戦の末、

ラルグフとザク2機VS脱皮後のガンダムという我が軍の圧倒的有利な構図に。


フルアーマーもコチラ3機がかりで粘着、装甲をまずはがす。でかい象を雌ライオン3頭で囲んで噛み付いても噛み付いてもすぐには倒れない・・・そんな感じだ。


脱皮ガンダムは射撃武器は無く、ハンマーしか武器がないことが分かっているので、姑息にマシンガンと頭部バルカンでちくちく機動低下させてはハモンさんところで武器補給の繰り返し。しかしこの脱皮ガンダムがつえーことつえーこと。


一機が武器補給に戻っては一機が時間稼ぎするといったローテーションで何とか凌いでいたが、アコースがとうとう捕まりハンマーで玉砕。つづいてクランプも憤死。さすがフルアーマーinアムロ、脱皮後すでに瀕死の状態で2機も撃墜してる。

残るは盾を壊されて母艦で修理中のランバラルただ1機・・・


のこり30秒を切り、もうどきどき。

あと10数秒のところでハモンさんとラルグフのリンクロックによりようやく「奴」ととらえた!!





「気の毒だが頂く!」




ガトリング砲でようやく力つきた脱皮ガンダムを仕留めたわけであります。「伝説のフルアーマー」にヨレヨレになりながら何とか勝利した瞬間でした。

いやー2戦とも時間一杯の激しい戦いでした。



507さん熱い戦い有り難う。また是非対戦願います。


今回思ったことはザクワラワラマシンガン部隊はつよいな。

今までマゼラに乗っけてラルグフ哀戦士発動のための「いじめられ役」しかやらせてなかったから分からなかった。

センガンもアコースもLv3とか4のくせしてひょいひょいよけるし。A級パイ使うより勝率いいかもねー。シャアとか使うよりよほどおもろい。メインデッキにしたいくらいだ。

あと45戦くらい勲功は28000くらいある。途中更新で「大佐」になれるんだろうが、ラル大尉は昇進には興味無いはずだ。

一瞬「勲功必要以上に稼ぎすぎても無駄だよなぁ」と思うのだが、昇進に縛られてあと45戦も戦えるのにこれから部隊コストも上がっていきカスタムも乗せられるし、パイレベルも上がるのに途中更新は勿体ない。

使い切るぞ。




ジオン大将VS連邦大将

5月18日(木)

タイトルがPS2の新ソフト発売?かと勘違いされた方も多いだろうが・・・


・・・違う。


今日は仕事帰りに新宿で将軍が集結するとの情報があり、21:00頃行ってみた。

新宿では殆どプレイしないのでコマ劇場近くの「カーニバル」初めて足を運んだ。

いるわいるわ、都内屈指の歴将たちが・・・

カエル大将はじめ、アカツキ少将、507准将、そして「時の人」えるく少将改めえるく中将。他にも沢山いたんだろうけど到着後行くなり「ア・バウ・ア・クー」の無差別戦が発動!何を血迷ったのか急ぎ両替して大将IC突っ込んで「決定ボタン」連打・・


う、つい昔のくせが・・・・

2月より少将から生涯大将になるまで無差別戦が始まるとつい飛び込む習慣を体が勝手に動いたらしい。

しまった。もう無差別とか関係ないんだ・・・。

まあいい、1650のフルコストで迎え撃とう。
編成はガンダム+ハイハン2機inアムロとギャリーとリド+専用機、艦長レビルとまぁコスト一杯に押し込んだ押し込んだ。

無差別に7?8人いたのでカエル大将乱入か?と思ったら隣の中佐さんでした。ゴメンナサイ。
強かったですがコストが多い分勝たせていただきました。

その後乱入が無いのでジムトレでCPU戦を数戦。するとカエル大将から対戦依頼。

タイトルどおり大将戦となりました。

コチラは無差別戦と同じような編成。1,450くらいのコストでマッチング。

序盤左右端から右アムロ、左ギャリーで機動特攻、左のギャリーがエルメスをとらえた!と思ったら、右のアムロがシャゲに切られてました。あらら・・・
そのままアムロとギャリーが左右から「ケルゲレン」目指して粘着、艦長が「ギレン」でなく「ドレン」であることをいいことに後衛の「リド機」まで前線に押し出し、調子に乗って撃墜。よしまずまずだ。

と満足してしまって、気づくとアムロが乙ってた。あらら・・。

その後シャゲとノリスのシャドムの盾を全部はがしていいかんじになったが、詰めが甘い。さすがカエル大将、三機が重なることなく四方に散ってオプブーのないギャリーと下駄の落とされたリドジムキャでは追いつかない。(ギャリーのカスタムって・・・うは、子供たちだ。やべ)


いちいちカスタムとか変えない無精者の私の悪いくせだ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(この一戦のあとア・バウ・ア・クー要塞内で三連星でゲルシ・グフシ・高機動ザクでよし!と思って機動ダッシュしたら何か変なもの持っててあせった。やべ、マセラ砲だ。要塞内でマゼラ砲・・・完全に終わってる。)

話を戻そう。

リドの180mmで何とか瀕死のノリスを先に倒そうと追いかけるが速い!シャゲもエルメスも無傷ではないが一発では落ちない。

よーし、斬る!

と思った瞬間!エルメスのビットがリドにすっ飛んできた。やべー盾も下駄もないや。ギリで残るかと思ったが落ちた。

形勢逆転で詰みとなる。うーん悔しい。次は勝つぞ。

507准将との「フルアーマーとスナカスワラワラ」VS「ラル親父とザクワラワラ」の熱い戦い他は明日の朝書きます。さすがに老体にはきつい時間だ、眠い。

「一時撤退!」

レアな「新母艦就航!!」

5月16日(火)

今日は新母艦を3つ獲得しました。


といってもメインの大将ではなく、以前も書きましたが、私は遊び用に三連星、ラル隊、スレッガー隊と3つサブICを所有してます。









そのうち「三連星」専用のICを残り14戦ということと、以前撒き散らしてある終戦ポイントもったいないのでも取りに行くためにも、使い切ろうと池袋に出陣しました。











見てのとおり、まったりとプレイしているので勝率は5割程度ですが、ぜんぜん気にしてません。

部隊レベル33、コスト1390、勲功41470といつのまにやらヘビー級になってしまいましたが、恐らく准将は確実。でも皆さんきちんとした資料がない中、母艦や昇進に興味をもたれていることと思います。

コメントも頂いてますので、あせっての昇進は全く考えてないので、ここは途中更新などせず、100戦使いきりました。


結果
部隊レベル33、コスト1390、勲功42400くらいで6枚目の任期満了。




すぐに更新作業に入る。




更新後は
部隊レベル:33→10
勲功ポイント42400→忘れた。今度見てきます。
使用コスト:1390→980
パイレベル:三人ともLv10→Lv6くらいかな?











「新母艦就航」に移行

前の母艦画像も撮っておけばよかったのですがすみません。。。
たしか、
地上:ガウ
宇宙:赤チベ
海洋:マットアングラー


↓↓↓↓↓↓↓↓↓






地上:ダブデ
宇宙:グレートデギン
海洋:マットアングラー
汎用艦:ザンジバル



マットアングラーは海洋艦では最上級なので、実質全ての母艦がアップしました。
きちんと15から25戦海ステージで戦っていれば、いままでジオンではマットアングラーがダウンしたことはジオン大将でもありません。

しかし連邦の最上級海洋母艦は種類もジオンより多いので、「ヒマラヤ」はすぐにダウンします。落ちると勲功がっぽり取られますので連邦の方は大変だと思います。

佐官までは陸海空満遍なく使ってればどの母艦もダウンすることはないと思うんですが。

少将以上は25戦づつつかっていてもダウンして勲功削られますから腹が立ちますねぇ。






私自身メインICでダブデは中将昇進時に消失して以来ガウばかり・・・、





頻繁に使っていて、連邦のビッグトレー改のように主砲がめちゃめちゃ強かったです。いい母艦ですよ。こいつは。









「グレートデギン」は准将昇進時に「ドロア」にアップして喪失してから見てないので私にとって大変「レア」な母艦です。





今回コストに余裕があったので「キシリア少将」を使ってため出現したと思われます。普通はグワジンあたりが出てくるんだと思います。

「グレートデギン」はザビ家の艦長で出現するのではと思います。
前回出たときは「デギン公王」を使ってましたからね。

まぁ次回は「ドロア」あたりになるんでしょうか?
折角なのでこいつを使いまくります。







「ザンジバル」はIC7枚目以降でやはり出ましたね。





最も母艦を上記のように満遍なく、特に海洋艦を「マットアングラー」にしておくといいのかも知れません。確かなことは公式発表がないので分からないんですよね。
結局ユーザーの実体験をもとに検証していくしかないんですよね。


私は今回も含め2枚のICで、2回ともIC7枚目で准将昇進時に「ザンジバル」は出ました。

そして母艦も大佐レベルでは最高の艦をもって、かつ30000p以上の勲功ポイント(今回はちと稼ぎすぎちゃって42400p、途中更新でも出たとは思いますが・・・)を持って更新すれば、准将&ザンジバルはゲット可能であると実証しました。


私もそうでしたが「汎用艦」は佐官までつづけた人なら欲しい母艦ですよね。
佐官の方、連ジどちらでもコメント頂ければ分かることはお答えしますよ。

将官のかたもコメント頂ければ母艦、昇進について情報提供します。

今ふと思ったこと・・・

「ケルゲレン」が出る階級まではザンジバルを全く使わないで他の母艦を維持した場合、「汎用艦」の枠が消失して「ザンジバル」が消失するのか???

ケルゲレンは使わないとザンジバルにダウンしますが、ザンジバルはなくならないような気がするんですがねぇ・・・




ケルゲレン

↓↓ダウンすると・・・↓↓




ザンジバル

(どうでもいいが色違いなだけか??)





「汎用艦」というくくりでは「ザンジバル」は「最下位」母艦ですから。
某大将がケルゲレンのみ100戦使用して、他の母艦は使わずガンガンダウンさせてもうこれ以上落ちないようにすれば更新時に母艦びコストを持ってかれないのでは?ということを言ってまして・・・

ナルホド・・「ザンジバル」消えるか試してみるか・・・


今日は30戦くらいやったのかなぁ?負けは対人で2回程。

今日のレア・・・ビームバズーカとテムパ(しょっぱいのう)






大会参加しました。

5月14日(日)

今日はロケテ時代からいろいろとお世話になってるカードショップ「トイトイ」とハロキャノンさん主催の大会に参加しました。

大会ルールは「コスト1000?1300」と腕自慢の猛者ばかりの大会となりました。

ロケテ時代からの「歴戦の将」たちも多く参加、大変盛り上がりました。

普段人さびしいGCBで最近では「池袋ギーコの2.00ロケテ」以来となるこのようなハイレベルの戦いの場を企画してくれた主催者の皆さんに最初に感謝したい。

さて、大会前夜からこの「コスト1300」に頭を悩ませており、普段1650のフルコストでCPU相手にお気軽プレイしかしてなかった私には、コスト1300に納めることが以外に大変で試合前のボクサーの如く「減量」に苦しみました。







いつもは「ギレン」を使ってますが、どうしても乗っからず、パーフェクトガイドを見ながらあーでもないこーでもないと考えた結果は・・・・

















「ドレン。」





べたですか、そうですか・・・。


ドレンがLV1ではさすがにまずいということで昼から大会会場に行き試してみた。

大会デッキは以下の通りに決まった。








地上用







宇宙用


このICは現在14枚目だが、1枚目からずっとレアシャアを使い続けており、ララアを引いてからはこの二人とジョニーライデンでやってました。稼動当初はジョニーも専用ゲルググで「受けてみるがいい閃光の一撃を!」とみんなして使ってたのになー。最近は見る影もなく・・・

シャアとの相性が悪いと後で知ってショックを受けましたね。道理でショニーは開幕常に弱気なわけで・・・引退してもらいました。ノリスはジョニーの替わりに現ICから入隊しました。。

昔はエースパイロット2機編成とか、まあいわゆるゲルクロが多かったのですが、今の流行は完全にワラワラ部隊のような気がしてなりません。

しかし、シャアをどうしてもはずせなくて結局使いたいパイとかは別にIC作ってやっちゃうんですよね。ワラワラはまた作ればいいさ。このICはシャアと心中しよう。。。


そんなわけで上記編成になりました。

地上ではノリスグフカスタムが重くシャアはザクで出撃。。うーん・・大丈夫かな。

宇宙ではさすがに「歴戦の将たち」には私のエルメスでは通用する気がせず、射撃のみで格闘育成なしのララアに何を乗せるか悩みましたが、シャアから借りてきたシャドムビーバズ遠距離仕様。微妙だ・・

上級者同士の戦いなど、そうそうチャンスがないのでこのデッキでどこまで戦えるか?


いざ使ってみるとドレンに止めを刺させながらCPU戦を数戦。よくわからん。対人やらないとフィーリングがつかめん。



ふと使い勝手なら85戦消化している三連星デッキのほうがいいかなとも思った。3機同じだしワラワラジャン!と勝手に妄想し使ってみた。








昔はJSAだけやるためのネタデッキと皆に笑われたもんだがいまやれっきとしたガチデッキ。最近調子がいい。特に宇宙は専用機ザクがつよいんだよねぇ。







そうこうしているうちにギャラリーが集まりある方が声を掛けてきてくれました。このプログを見ていただいてたとのことで、2戦ほど対戦いただきました。嬉しい限りですね。





開始時間となりいよいよ大会開始。皆すごいメンバーだ、ここはやはりメインデッキででよう。相手にも失礼だ。

いきなり私の名前が呼ばれる。初戦の相手はアカツキ少将。いきなり手ごわい。。。

初手で敵ドアンガンダムをララアのビーバズが捕らえ撃墜。よし!と思うもさすが少将、強い。その後ララア、シャアを落とされノリスのみに。敵は瀕死のジムSCとコアファイター。どちらか落とせば勝ちだがとらえられず局地的敗北。うーんくやしい。

2戦目は無差別ベルファスト基地。相手はエルス少将。

海デッキは用意してこなかったので地上用でそのまま登録。ベルファストの左の細い陸地部分から攻めあがったが敵の水ガン部隊が我がマットアングラーをロック、ハンマーで瞬殺されてしまった。

完全に作戦ミス。コチラも特攻を仕掛けるが敵のロックが常に早くいいところなく完敗。一機も落とせず。水ガンと陸ガンの5機編成かなんかで陸ガンにワッケインとか乗ってて「迂闊な奴めー」とララアがアプ砲をぶっ放すが当たらない。母艦もWBinブライトでガンガン動いてくる。まあ強かった。

実はこの少将こそが大会無敗の優勝者で、笑い話だがキャンセル待ちで連邦にまさに「飛び入り参加」した御仁。しかもその後戦いを見させてもらったが宇宙では初期ジムとがで一機も落ちずに完勝してたりとか。陸戦でもアプの青ビーを武器破壊でかわすことしばしば。このゲームのシステムをしっかり飲み込んでましたね。キャラの相性とか話を聞くとさすが、よく考えつくされている。

無敗で優勝はこの将官だらけの猛者たちのなかほんと立派。
人物も好青年で、試合後私に話しかけてきてくれて当プログも見ていてくれたそうで、対戦したとき「あ、こいつだ」と思ったそうで。まあ手ごたえなくやられて面目ない限りですが、試合後知り合いになれたことはこういう大会のすばらしいことだと思いますね。


そして2連敗。みんなつえーなー




そのご何とか2勝、5戦目の相手が「ジムライトアーマー」部隊。チリュウ氏

噂にはきいてたがオレンジ色の衝撃的なデッキだ。私には扱える代物ではない。

結果は一方的に斬られてアボーン、開幕ダッシュでケルゲレンとノリスを×5とかでいきなり瞬殺されたときにゃもうね。完敗でした。うーん強い。





↑落とされたのはこいつです。

その後はずるずると負け続けボロボロでした。負けても非常に楽しかった大会でしたね。




あ、決勝戦についてすこし。

連邦優勝者は既述のエルス氏。

ジオン優秀者はエルス氏に1敗のみのカエル大将。この御仁もすごい。

大会前両軍使いの歴将たちはみな連邦で参戦、

前日の投票結果は連邦「レアアムロとASジム」、ジオン「ラルとビグロ」と
割引コスト分はさらに有利な連邦が有利くさくアムロが怖いー。
でも対戦した感想ではアムロより08小隊のパイが圧倒的に多かったですね。

で、連邦は参加者キャンセル待ち、ジオンは欠員がでてハロ氏が「立てよ国民!」と必死にジオン将を募るも有志は現れず。

そんなジオン劣勢の中、宇宙戦は無敵なのは誰でも知るところだが見ていたところヒマラヤだの、ベルファストだの、ソドンだのジオンは参加者不足のため対戦の回転が速く不利な状況が続いたにもかかわらず苦手?の地上で着実に連邦諸将たちを撃破していくあたりはさすがの一言。



漢の戦いでした。



エルス氏とは私と同じベルファスト。やはり開幕母艦の「ケルゲレン」を落とされシャゲルの盾を2枚ともはがされ、ノリスグフを落とされながらもシャゲが水中で水ガンやらなにやらに圧倒的にせめこまれながらも回避しまくりで敵を削っていくさまはすごかった。同じシチュエーションで一機も落とせなかった私とは大違いですね。



決勝戦も地上戦。


ヒマラヤの吹雪の中、敵の動きの悪いシャゲは力尽き、母艦も落とされ残り時間少ない中、最後はララアアプ3が奮闘するがまず、青ビーは武器破壊により弾切れに追い込まれ、赤ビーもあえてジム隊を四方に散らして的を絞らせないエルス氏を褒めるべきだろうが、1機だけ落としても勝利できないカエル大将はロックしても撃つに撃てず結局弾切れに・・・格闘機能がない機体はその時点で詰み。潔く機動停止でした。

今大会参加費を徴収していないにもかかわらずトイトイの社長さまからのご好意で、連邦優勝者にはレアMCガンダム、ジオン優勝者にはレアシャア専用ゲルググ、そして総合優勝者にはGCB最上級のレアカード・アムロ、シャアの2枚が優勝商品としてプレゼントされました。

参加させていただき大変楽しかったし、普段ゲーセンでプレイしていてもなかなかこのクラスの上級者には出くわさないのである意味画期的なレギュレーションだったと思う。

次回は子供や学生も参加できる時間帯でミドル級の大会も企画しているようでした。

このゲームの活性化のためにも我々ユーザーとゲーセンサイド(今回はゲーセン主催ではありません)で盛り上げて生きたいと思うのでありました。


長文失礼しました。




何気に引いた今日のレア・・・ラル、核バズ、グフカスの3枚。



過去プログ貼り付けました。

昨日からこちらでプログ始めたんですが、何も書いてないと寂しいのでライプドアプログで最近書き始めた記事を少しばかり貼ってみました。

ご興味ある方は是非下記の↓本プログまでアクセスください。

昨日やっと画像の貼り方分かってきた程度の初心者ですが、今度リンク貼り付けとかやってみたいと思ってます。皆さんも張ってくださいね、特にオヤジビルダー大歓迎です。


http://blog.livedoor.jp/fwif9175/archives/50075018.html

隠し秘書「レイコ嬢」出現!

5月12日(金)

ついにきました。連邦大将更新の日です。

渋谷各店舗に仕込んであった終戦ポイントを回収しに行くが、12日目とか11日目ばっかりで結局ぽぽらーらとセントラルの2店舗のみ終戦。

「連邦勝利であってくれー」と願い、まずラル隊で様子を見る。













「先の大戦で恩賞が授与されました」と秘書官が言い、ポイントの数字を注目すると

「374p」。

よし、連邦の勝利だ。

すかざず「無差別戦」が発動、タイミングがいい。


CPU戦をさくっとこなしていざメインICを差し込みコイン投入。「先の大戦で恩賞が授与されました」のあと984Pを獲得、するとすかさず

完勝で424p、総合勲功ポイント45918p、モビルスーツのきめポーズの中「LEVEL UP!」の赤い文字!










よし!

最後の1戦を渋谷セントラルでと移動するが1日目で無差別なし。最後の1戦、無差別戦で、うまくいけばレベル36に!

(ジオン大将も確か48000pくらいで上がったので)という欲も有ったがもういいや、やるだけはやった。悔いは無い・・・

コイン投入すると「おめでとうございます!部隊レベルが上がりました」待望のレベルアップ。この時点で部隊レベル35に到達、残り0戦で勲功稼ぎのプレッシャーから開放されたのでありました。














最終的に

部隊レベル・LV35
使用コスト・1630
獲得勲功ポイント・47399p(48000pでまたアップしたのかな?)
母艦使用率・地上ビッグトレー甲斐25回・宇宙マゼラン緑20回・海洋ヒマラヤ25回・汎用艦ブランリヴァル30回

で14枚目のIC任期満了となる。


すぐさま新ICカードを自販機で購入、期待と不安を胸にカード更新作業に移行。

その際Ver2.00ロケテでIC差したことが脳裏をよぎる・・・(部隊レベル下がったらどうしよう・・・)




「このカードを更新しますか?」のメッセージと同時に戦績画面が写る・・・画面を凝視・・・・




キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




部隊レベル35、使用コスト1630!確かにダウンしてないぞ!
生涯コストをゲット!!!








(勲功ポイントは47399→0へ、もうポイントは要りませんよーっと。)



ジオン大将に引き続き連邦もレベル35まで持っていった甲斐がありましたー。
これでもう部隊レベルや勲功ポイントを気にせず、原作どおりのキャラと搭乗MSで念願のホワイトベース部隊を作れるぞー、もう勲功ポイントのノルマに縛られることなく勝ち負け気にせずに対戦できる。ネタデッキもやるぞー



うれしーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





そうしてるうちに新母艦就航画面に。

まさかブランリヴァルなくならないよな?ん?でも降格したらホワイトベースか・・・たとするとレビル将軍辞めてブライト使えるんだよな。ウーン艦長どっちにしようかなー、アリスミラーともおさらばだ。

生唾ごっくんして画面を凝視・・・




上段2つに「新母艦就航」の黄色い文字が!!!

「ヒマラヤ」と「ブランリヴァル」はそのままで、

ビッグトレー改→ビッグトレー(パターン号)
マゼラン緑→マゼラン青

一瞬「これって降格?昇格?」と分からなかったが、帰宅して母艦サイトで確認するとどちらも降格らしい・・・






更新前母艦


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






更新後母艦




まぁビッグトレー改はメガ粒子砲がえらい強力で使い勝手がよかったから残念。
マゼランは青だか緑かアケンテだかいろいろ有るが、正直違いがよくわからん。宇宙戦なら汎用艦使うことも多いし・・・


他の大将さんなんかも汎用艦ばかり使っていて他の母艦は落ちまくりとかよく聞くけど、なぜ母艦のグレードが落ちるのか不思議だし、どういう法則で昇・降格しているのか知りたい。皆さんもきになりませんか?


私は4母艦常に25戦づつ極力均等に使うよう心がけてきました。将官以上になると勲功ポイントの関係上、無差別戦しか戦えませんので海洋艦がきついんです。

海ステージはドアン島、大西洋、グレキャニオン(水25%)、ベルファスト、ジャブローくらいしかなく、無差別のベルファスト、ジャブロー発動は運、よって近コスト戦でドアン島、大西洋をやらなきゃいけないが勲功ポイントが少ない。

昨日パイロット育成について書きましたが今まで無頓着でしたが、「母艦問題」には常に頭をを悩ませてましたね私は。折角稼いだ勲功ポイントが、迂闊な母艦使用方法によって容赦ない降格が起こり遠慮なく勲功ポイントを奪ってく。

連邦少将時にこの問題を甘く見ており3母艦降格のため、中将になれなかった悔しい思いをしました。100戦が昇格も出来ず、35000近いポイントが3000とかに削られ、母艦は降格しても金、いやポイントをもってかれる。実にふざけたシステムだ。

母艦について是非ともご意見御願いします。





さて話を元に戻しますね。




その後秘書選択画面に移行、お兄ちゃん秘書の右に矢印が・・・クリックしてみると、





キタキタ。











画面が右にスライドすると、ハイレグ姿の隠し秘書「レイコ」嬢の登場!!「キャシー」の時のほうがやっぱ興奮したね。


無難に完勝し池袋に移動、徹夜明けの睡魔が襲う。


池袋ファンタジアで両大将2回づつプレイして帰宅。
レイコ画面の通り残り99戦(1戦消化時点)でレベル35、間違いない生涯部隊レベルだ。







今日は18戦全勝。

収穫レアは無し。





長かった終戦ポイントめぐりも今日でおしまいと思うと、嬉しいやら寂しいやら。



5月12日現在の私が足で集めた終戦日情報書いておきます。
都内の将官の皆さん終戦日までにIC差しとけば塵も積もればキャシーとレイコに逢える!かも?




レイコと新母艦



池袋:

西口ファンタジア:6日目(プレイにて確認)
北池袋パオ:6日目?
東口アドアーズ:8日目
サンドロペ:11日目?
ディンドン:8日目?
ギーコ:8日目?


渋谷:(全て確認済み)
ギーコ:5日目
ポポラーレ:2日目
アドアーズ:11日目
CLUB SEGA:1日目
セントラル:11日目
東口ヒルズ:12日目



P.s.キャシー嬢が戦闘中にまたシャアのものらしきせりふを言ってました。








キャシーの新発見

5月11日(木)







今日は仕事が忙しく帰宅途中に池袋ファンタジアにちょいと寄り道。

23:00くらいだったので3人くらいしかプレイしておらずしかも皆ジオン。

待ち席に以前スターター買ってた際ミデアしてあげた若者が挨拶してきた。

すぐに思い出したがうれしいものだ。その若者もいまや立派な連邦将校に成長しており、にわか教官としてうれしい限りだ。

テネスをメインに使っているそうでなかなかコンセプトがしっかりしたデッキでした。そうこう長話しているうちに誰もいなくなり、キャシーみたいということになり2クレだけプレイ。

デッキについてああだこうだと語り合うのが楽しいんだよね。このゲーム。



あ、そうそう、面白い話があるんです。


それはねー


戦闘中にシャアとかララアとかギレンとか生声優の名せりふを聞けるのがリアルファースト世代であります私のオヤジ心を妙にくすぐるのであります。「今の私には奴は倒せんbyレアシャア」「戦闘データをとっておいてくださいーーーー(爆発)byシャリアブル」とか聞くともうたまりません。

で、今回きづいたのは、隠し秘書のキャシーを使うと彼らのせりふをキャシーが替わりにしゃべっているようなんです。


毎回連発してたのは



「敢えて言おう、カスであると!」



とギレンのせりふをあの可愛い声で言うんです。思わずお茶吹いちゃいました。そのご注意深く聞いているとシャアのせりふやララアのせりふもキャシーがしゃべってるんですね。びっくりしたなー。

もしかして使ってるパイロットの名せりふ全てしゃべるんかいな?

もう少し研究してみます。


2クレで終わった1日でした。




パイロット育成について考える・うーん・・・

5月10日(水)





今日は上野で時間つぶしに8クレ、池袋西口で2クレ計10クレと省エネプレイ。



全てCPU戦全勝だが、フルコスト1650で戦うと完勝はなかなかむずかしい。




いままでパイの育成なんてことは更新でどうせレベル激減するから意味ないだろうとシムスと戦闘データを最初チョコットやるくらいで後はメイン機体中心にプレイしていたが、シャアの専用機各種でレベルアップの度に「どこがあがってんだ?」と思ったりし始めた。

シャザクとかあがってんの?ってかんじでまああまり気にしてないがでも気になり始めた。よく旧ザク乗せるといいとか聞くがつらい戦いになるんだろうな。

連邦はジムトレなんだろうけど・・・気になり始めると試してみたくなる。

みんなパイ育成一生懸命やってるけど更新するたび鬼ダウンするし、レベルアップの瞬間にたまたまジオングとか使ってたらアボーンなわけで、この件について全く無頓着な自分に是非ご指導いただきたいものです。

シャアで言えばシャゲルメインで使い、たまにシャドム、ジオング、陸戦ならシャザク、海ならシャズゴと専用機であってもステージで使い分けると思うのね。射撃と格闘しか伸びないレアシャアを育てる必要ないといってしまえばそれまでだが、隊長機で使い続けてるのではずせないとしたらどうしたらいいものやら。。。

パイレベルアップのたびにテイコストパイロットなんかは前回射撃アップしたのに今回グフのっかってレベルアップしたために射撃が下がって格闘上がるとか意味ないことの繰り返しとか・・・

いろんな機体に乗せたがる自分には育成は無視したほうがいいのか・・・

更新後にレベルが落ちるというのが折角育てても・・・みたいで納得いかない。



今日の収穫・池袋で2クレでグフカスでたー。ラッキー




ついに出現!隠し秘書。

5月9日(火)

ついにきました。ジオン大将更新の日です。

終戦ポイント獲得のため北池袋パオに昼から出撃、無差別戦を待ちつつスレッガー隊で時間つぶし。



やっと無差別戦が発動、ジオン大将ICを差込みコインを投入すると「先の大戦で恩賞が支給されました!」のアナウンスのあと「おめでとうございます、部隊レベルが上がりました。」と終戦ポイントのおかげでLV35に残り4戦で何とか到達。









無差別4戦を消化し最後にまた部隊レベルアップ、最終的に



部隊レベル・LV36
使用コスト・1650
獲得勲功ポイント・49955p(50000pでまたアップしたのかな?)
母艦使用率・地上ガウ29回・宇宙グワジン17回・海洋マットアングラー19回・汎用艦ザンジバル35回

で13枚目のIC任期満了となる。










すぐさま新ICカードを自販機で購入、期待と不安を胸にカード更新作業に移行。


「このカードを更新しますか?」のメッセージと同時に戦績画面が写る・・・画面を凝視・・・・




キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




部隊レベル36、使用コスト1650!生涯コストをゲット!!!


(勲功ポイントは49955→0へ、もうポイントはいらんよ。)



某大将の情報を信じてレベル35まで持っていった甲斐がありましたー。有り難う。
これでもう部隊レベルや勲功ポイントを気にせず、フルコスト部隊を自由に扱える、もう勲功ポイントのノルマに縛られることなく対戦できる。



うれしーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





そうしてるうちに新母艦就航画面に。

待てど暮らせど出てこなかった「ケルゲレン」よ!カモーン

生唾ごっくんして画面を凝視・・・





キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








汎用艦の欄に「新母艦就航」の黄色い文字が!!!






「ケルゲレン」漸くの出現です。待ってたぞ!!


ついでにグワジンがチベにダウンしたがそんなのはもはやどうでもいい。



さらにサプライズが。


秘書選択画面に移行、エメリックの親父の右に矢印が・・・クリックしてみると、








キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









画面が右にスライドし、待ちに待ってた隠し秘書「キャシー」嬢の登場!!迷わず選びましたよ、はい。


勲功ポイントを気にしないとなったらそのまま50戦連続でプレイしましたよ。

無論殆どがCPU戦ですが・・・




フルコストで戦ってたのでまず乱入できないわな。

無差別戦ももちろんやりましたが中佐相手に圧勝してもこちら勲功58、相手負けても500近いポイントが・・・ウマー

まぁ勲功は気にせず楽しめたので満足満足。

レア出るまで戦い続けたので70戦近く掘る羽目に・・・

収穫はシャア専用ズゴック1枚。






キャシー嬢が戦闘中にいろいろとおもしろい発言をします。次回のお楽しみ。またーね。


終戦ポイントめぐり、ブランリヴァル

5月8日(月)





またまた書き込みサボってしまいいまさらですが月曜日の出来事を書きます。

池袋で4店舗、渋谷で4店舗朝から仕事そっちのけで仕込んでいた終戦ポイントを回収しに行きました。

メインICはレベル35までのこり試合数が少なくなってきていたので無駄撃ちはできず、各店舗ごと無差別戦をひたすら待つという気の遠くなるような行動を強いられたのであります。


朝一でまず、渋谷ヒルズ。両大将は各450p、遊びICもそれぞれ数戦すつプレイ、終戦pいただき次の渋谷アドアーズへ。到着するとタイミングよく「オデッサ鉱山地帯」!即プレイし5枚のIC全てポイントゲット。となりのポポラーレももしや終戦しているのでは?と覗くが、スケジュールどおり「11日目」、スルーする。




同様にクラブSEGAも「10日目」でスルー。渋谷セントラルはスグに「無差別戦」が始まりポイントゲッツ、最後は渋谷ギーコでかなり待ちましたが1プレイづつプレイしてノルマ終了。一筆書きの如く渋谷のゲーセンめぐりをして刻すでに午後4時・・・

電車に飛び乗り池袋に移動。




ロケテを最後にやりたいので西口ファンタジアからサクサクこなし、東口アドアーズ、等を回り最後は池ギーコにてVer2.00を空いてたので12クレくらいやったかな。

戦績はよく覚えてないが帰宅後70枚のカードを見て「ずいぶんやったなー」と脱力感を覚えました。




いよいよ大将IC更新までジオン残り4戦、部隊LV34、勲功44000くらい?。
連邦残り9戦、部隊LV32、勲功40000くらい?。

連邦は「空母ヒマラヤ」を維持したいので海ステージを25戦(ジオンは19戦)戦ったのでその分無差別戦が少なかったことと、終戦ポイントがジオン勝利が多かったのかもしれませんね。こればかりは運ですから。









残り9戦でLV35到達できるかな??





「なぜLV35をめざしてるかって??」




それはね・・・





ICを更新すると通常、勲功ポイント、パイロットレベル、部隊レベル、はそれぞれダウン、将官はそのダウンが半端じゃなくて前回中将→大将昇進時に



勲功ポイント・38000P→1000P
パイロットレベル・RアムロLV20→LV8
部隊レベル・LV33→LV4
母艦・
ホワイトベース→ブランリヴァル、
ヒマラヤ・ビッグトレー改→現状維持、
マゼラン後期型→マゼラン緑



とほんと泣きたくなるくらい冷遇されているわけです。しかも対人で近コスト戦で佐官あたりに完勝しても60psしかもらえないので無差別で下限コスト、しかもミリタリーバランス劣勢のほうで戦い完勝してやっと300p台。間違っても中尉とかと戦えないのです。階級が上がれば上がるほどこの仕打ちがひどくなります。


楽しくプレイするためにはただ一つ。






「もうこれ以上昇進が無い大将になってしまうこと。」









勲功ポイントに縛られずネタデッキもフルコスト使って遊べるし、勝手も負けても相手に大量のポイントをばら撒けるわけ。


それで
あー、「なぜLV35か」って???



それは大将で最初の更新、つまり隠し秘書が出てくる前ですね。このICが大変重要で、大将IC1枚目を無理やりでもLV35まであげて更新すると、以後の更新で部隊レベルがダウンせず、LV35のまま。つまりは生涯コストとして1600近いコストが固定されるというわけ。更新後1戦目からフルコストでデッキを自由に組めるわけです。



これは噂であって確信はありませんが、事実であるとの報告もあります。

だからそれを「信じて」大将になってもなお終戦ポイントめぐりをしているんですねー。ホントだるいし、金もかかる、苦痛にすら思います。

でももし本当に部隊レベル下がらないのなら試してみよう、そして情報を提供しようと思ったわけです。一度更新しちゃうともう二度とチャレンジできないですから。


まああと数戦、最後の最後までポイント突っ込みまっせー。

今日の収穫レア・・・デギンザビ、シャア専用ズゴッグ、の2枚。トホホ。

はじめまして

始めまして「ガンダムカードビルダー」のおかげで今日始めてプログを作ってみました池袋ギーコロケテ組の生き残り「クレナイ」と申します。
うーん何から書いたらいいのやら。。まずは自己紹介かな。

私はゲーム好き、特にガンダム関係は一通りやっており対戦ゲームの「連ジ」にはじまり「Zガンダム」などよくやってましたね。無論家庭用PS2でも毎晩ネット対戦をトータル10000戦近くやりこみまして一応ランカーとして「少将」までいきました。「クレナイ」というパイロット名はその時のパイロット名で愛着があったもので・・・。愛機はシャゲとダム、まあいわゆるファースト世代ってっやつで、アムロとシャアはどうも少年時代に刷り込まれた何かがあり当時の主役機にいきつきます。

あぁビルダーから話がそれましたので元に戻します。
私がこの「ガンダムカードビルダー」に最初に出会ったのは約一年前の池袋ギーコにて。

当時は「WCCF」というサッカーのカードゲームをただただ惰性でやってました。その際にアノ「ザクとガンダムの頭」が実に飛び込み、何じゃこりゃとリアルガンダム世代の私は面食らったわけであります。しかしながらよくよく聞いてみると排出カードは正式稼動では使えないとのこと。WCCFのロケテカードのウマーをふと頭によぎりましたが、セガも学習したんですね。よって何とか手を出さずに踏みとどまりました。

まあその後10月の先行稼動でカードが本稼動でも使えると聞き、お金がかかるだろうことは常連さんから聞き「もうはまらんよ」と心の中で抵抗するも、あの人だかりと2クレのために2時間は待つであろう人気ぶりに意志が弱いなと思いつつ、つい好奇心でジオン軍スターターを買ってしまってから連邦ガンキャノンに瞬殺されまくる毎日・・・もうやめようと思いつつもカード欲しさについゲーセン通いの末はや半年・・・今ではジオン、連邦ともに大将までになってしまうほどの中毒症の私です。

この日記では半年間の熱き戦友たちとの回顧録と毎回の戦果報告と交互にやっていこうかなぁとおもってます。

始めたばかりの少尉さんも、中級クラスの佐官級の方も、ホワイトベースやザンジバル所有者の将軍さまもいろいろと情報交換していきたいと思ってます。

今日はここまでということで。
ねよーっと。Zzzz...

メインのプログは下記の通りです。是非ご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/fwif9175/

くれない司令秘書官のキャシーです。

くれない司令秘書官のキャシーです。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。